« 亜衣子先生のサロメ化が止まらない② | トップページ | 【カイコ】暗色蚕 孵化しました »

2017/06/17

ヨカナーンの言ってることがさっぱり解らない件

サロメがマイプームになりましたので読み直しております。
岩波も新潮も読んだので今度は英語で読んでみてますが、ヨカナーン・・・さすが神の預言者 言葉遣いが違います。
第一声 The Lord hath come. The son of man hath come.
hathって何。
いや、位置からしてhaveなんだろうけど何形なのよそれ。
《直説法 3 人称単数現在形》だって。
な に そ の 用 法 。
直接法、初めて聞いた・・・。なんなの?

…動詞にみられる文法的カテゴリーの一つで,状況・行為に対する話し手の主観的な心持ちのありよう――願望,可能,義務,命令,さらに疑問,否定など――にかかわる。 たとえば,ラテン語では直説法,接続法,命令法の3種が動詞の形態によって区別される。cantare〈歌う〉を例にとれば,一人称単数・現在・能動の直説法形はcantōであるのに対し,接続法形はcantemである。…

うわー ラテン語系の語学、深いなぁ…。
動詞の法には直接法、接続法,命令法があるらしい。
これがさらに人称と時制で変化するのか。深いなぁぁ

原語はフランス語ですが、ここだけでももう日本語には置き換えられないニュアンスがびしびし感じられます。
わかんないとこ飛ばしていったら、ヨカナーンのセリフは全部わかんないというハメになりましたw
こんな異質な喋りしてるやつ、そりゃあ捕らえられもしますよ…。

|

« 亜衣子先生のサロメ化が止まらない② | トップページ | 【カイコ】暗色蚕 孵化しました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/65424160

この記事へのトラックバック一覧です: ヨカナーンの言ってることがさっぱり解らない件:

« 亜衣子先生のサロメ化が止まらない② | トップページ | 【カイコ】暗色蚕 孵化しました »