« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年3月の記事

2015/03/28

トイレットペーパー

新宿に映画見に行ったら、トイレットペーパーがお札だったw
Dsc06961
個室でシャッター音させるのはどうかと思ったんでちょっとちぎってきた。
すごいなー ここいつもこんなんしてるのかなあ。次の作品との入れ替えはどのタイミングなんだろう。それともこの映画だけなのかな。
上映期間終わったらどうするのかな。余らないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/26

千葉はピーナツの産地なの

と言っても国内流通してる9割は中国産なので、ピーナッツ需要の全体としては微々たるもんですけど。

パンにはピーナッツバターが好きです。
バナナを乗っけて焼くとご馳走です。
でもスーパーで見かけるのはピーナッツクリームばっかり。ホイップされたりとかしてんの。
甘さとかミルキーさとかなくていいんです。ピーナッツ100%をプリーズ。
千葉ならどっか銘品店で買えそうなんだけど、ググってたら自作すれば簡単だと知りました。

出来た。八街半立ち種のピーナッツバター‼ すげえ贅沢。高級~!
Dsc06959
すごい、油がじわじわ出てくる。
ピーナッツってこんなに油分があるのかと。恐いわー。

早速トーストでいただいて、満足満足。

夜にチョット小腹が空いたのでペロペロしたり。
ペロペロなめなめ。
お砂糖入ってないからいいよねペロペロ。

・・・附子(ぶす)って狂言、有名ですよね。

やべえ 全部食べちゃった

これヤバイ! ヤバイやつだわ!
ピーナッツ一袋食べちゃったってことじゃん!
普通なら殻を剥きながらひと粒ふた粒と食べていくものを、これだとぱくぱくいっちゃう。
恐すぎ!
もうこれは封印だわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/25

障子の張替え

年末の大掃除のときの記事です。

アイロン障子で毎年2枚ずつくらい張り替えてるんだけど、2時くらいにようやく重い腰上げてとりかかったらコイツなぜか糊貼りでやがんの。な、なにィ。
むう。そういえば以前糊で貼ったことがあったような・・・;
2010/12/30「障子の張り替え終わったー」
これか・・・・orz

てことはペロッてアイロンがけではすまない。
湿らせて糊をうかせて、紙を剥がしたあと桟を洗わなきゃいけない!
こ、これは一仕事だわーー!!
陽はもう傾き始めています。
急がねば。
洗うって言ったって玄関先じゃ寒いし水道ないし。風呂場がいいけど

どうすんだコレ
Dsc06890
だがどうにか入れた!!!
Dsc06891

しかしタイムアップである。もう時間が押しすぎて障子紙を貼るまで至らない。
部屋に立てかけたままでは布団も敷けないので、元の位置にいったん戻す。
窓ガラスそのままじゃ冷気がくるから、すだれを垂らしてしのごうと考えたら、
なにこれ めっっっちゃ夏景色なんですけど!!
Dsc06889
見た目が寒いです!! 視覚から冷涼感がはんぱない!!
はやく・・・ はやく貼らなくちゃ・・・

と言いつつ 桟をまたはずすのめんどくさくて2、3日このまま放置だったことは秘密。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/24

カップかき氷が姿を消している件

2月はじめあたりですけれど、貧血症状っつーか鉄不足らしくて、氷が食べたくってですね。
いちごのかき氷が無性に恋しくなりましてコンビニに買いにいったんですけれど、売ってないんですね今。

赤城しぐれが食べたい。
いちごの。
子供時代から変わらない、なつかしい味です。思い出のある商品。
現代は赤城乳業といえばガリガリ君らしいですけれど、昭和生まれの私はこっちですね。

なんか白熊とか、カット苺が乗っかったフラッペとか、高級なかき氷はあるんですけど ソレジャナイ。
無果汁がいいんですよ。
かき氷の果物要素は色だけで十分なんです!
サクレとかいうレモンの輪切りが乗っかったやつ、あいつ邪道すぎる。

ネットショップでも売ってないし、もうだめかー
と思ってたら酒屋にあった! 霜だらけになって埋まってた‼
Dsc06925
買い占めてきたぜー。
でも赤城さんのじゃないね。
ごめんなさいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/21

映画のテロップとか最後まで見るほう。

SF洋画だと日本名を探してる。
深夜アニメだと同じ人が何度も名前出てきて『どんだけ兼任してんだよw』とか、特撮ならロケ地確認とか。

そんな感じで「寄生獣」のパンフレットを読んでいたんですけど、最後のプロダクション協力欄がこんなことになってることに気づきました。!"#$!%#&'0*&%;,-.って何だ!
Dsc06881
え、文字化け・・・? いや、こういう会社名ってこともアリか?アリかも?さすがにスポンサーの社名を文字化けってのは失礼すぎるもんな、こういう社名にちがいないよ、うん。なんて読むのか知らんけど。
とか あまりの失態ぶりに脳内フォローしてあげちゃったけど、ググっても出てこないし、ツッコんでるツィートも出てこないし、公式ページにお詫び的なことも書いてないし、まさに初歩的なミスプリントらしい。
おいおいおいおい いつもうちらが見に行くような上映館が全国で20以下とか前売りなしとかいうような作品じゃあるまいし、こんなビッグタイトルでどっさり印刷しちゃいましたかよ?
スポンサーにこの仕打ちは怒られませんか・・・;と 本来はなんという会社がこの位置に印刷されるはずだったのかと調べてみたんですが、消去法でいくと ROBOT のようです。制作してる自分とこじゃん
まー 身内ならてへぺろ☆ってことでいいのかな、などと思いました。


それから、ken2がお昼に買ってきてくれた駅前のパン屋のサンドウィッチの表示。こういうのもなんか読んじゃう。
ニコチールじゃねえよ!
Dsc06930
イラマチオをイマラチオと覚えていた前科があるので、また自分が間違って覚えていたかと疑ってしまったけど、いいえコチニールです!
ラックカイガラムシから抽出する、虫好きならこれ有名な天然色素。
食品に虫の成分を入れるなと目の敵にしているアンチが一部激しいです。
やーでもしたらプラスチック容器って魚の屍骸とか朽木の脂からでできてますってばよ。


これは誤字じゃないけどなんか面白かったの。
原材料名/乳等を主要原料とする食品
Dsc06955
それって“原”材料なの?! “等”とか“主要”とか、筆頭材料のくせにぼんやりざっくりッ!
セブンイレブンのロールケーキなんですけどね。

いやでも この天丼のレシピも相当なものなんで。
「材料」は食材じゃなくても食品でいいのかもしれない。
Dsc06979
Dsc06980
Dsc06982


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/20

ボルボックスにまた挑戦

去年の12月に作ってた。

年末のトレフェスに出したいなーって思って、なんかがんばってたんですよ。
試作でこんな感じ。
うーん ちがう。どうしても竹ビーズのとこが主張してくる。
Dsc06840
それに量産するにしてはめったやたらに難しい! どこを作っているのかすぐ見失う! 「この面じゃなかった!」って失敗に気づいてからそこまでほどくのも大変。
Dsc06842
本物のボルボックスは細胞数が512じゃないといけないので面数を増やしてみたけど、260で頭がパンク。さらに中の娘群体もちっとも見えない残念さ。くそー。
Dsc06967
そのころ空中に書けるペン3Doodlerってのが話題になってたんで、グルーガンで同様にやってみたんだけど結果コレ無残だった。もっと大型のものなら球のいびつさが目立たないのかもしれないけど。太いし いまいち透明じゃないし。駄目だ。ぜんぜんだ。
Dsc06841
2003年に作ったやつのほうがいい感じだなあー

派生してインテリア的な方向に振ってみる。
Dsc06838
よくわかりません・・・ちゅちゅみーです。
Dsc06976
夏向きな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/19

みかんの缶詰をいただいたのでご覧ください

暮れにいただいたもの 第二弾。
旦那が職場から持って帰ってきた。
「今日はみかんの缶詰もらったよー」
「わー 食べたい。食べる食べよう!」
「よっ こら どん!」

どん↓
Dsc06883
しかも2缶www
Dsc06884ちょw完全に業務用じゃないっすかw まったく購買意欲に働きかけないこの色気のないパッケージ(笑)

開けてみる。なんだろうこれ 食料として入れ物が間違ってる感。
Dsc06885

ラベルって大事ね。“みかん”って書いてなかったらこの缶が食べ物とは思わない。
Dsc06886

缶のままでは保存が悪いから瓶に詰め替えましたが、瓶に入ったとたんに超ーうまそうじゃないですか?!
すっごいきれい。
だが二人分うつわによそってもなお余りある量。そんな大きな容量の容器 ないよー!
Dsc06887

凍らしてみたり、パイにしてみたり、せっせと食べたけど
まあ残りのひと缶はホームパーティーするお宅に寄贈したよねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/18

エボ鯛いただいたので干物にしてみた

暮れの話です。
お魚をいただきました。アジとエボ鯛を一匹ずつ。
アジやイワシは買って捌くことあるけど、エボ鯛は買ったことないー!
ていうか干物でしか見ることないー!

干物がうまいから干物でしか見ないんだろうと、
母に捌き方を教わりながら、ちょっち自分で干物にチャレンジしました!
Dsc06892
なんかカラスがもってっちゃいそう・・・。
Dsc06893

翌日の晩御飯に頂きました。
めっっっちゃおいしいーーーー!! 驚いた なにこのうまさ!
出来立てだから?天気がちょうどよかったから?
身がふっくらしてて、塩加減も最高。
これは・・・ これは手作りする価値あり・・・・!

だが手作りする手間分きっかりの価値だ・・・っ けしてお得感はないな!
市販品にはお手軽相当のうまさが。
むむむ 世の中は等価交換よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【スズムシ】【コオロギ】今年生まれのやつ

啓蟄すぎるとじゃんじゃか孵ります虫。
昨日もどこからかキンバエが飛んできました。
普段ならヤモリのエサにするんですけど、今 余ってるんで。コオロギ。
消費追いつかない。
Dsc06970

スズムシは正月から孵ってるけど、寒の戻りのたびに死滅するんで数は少ないです。
まあ そうじゃないと増えすぎるんでかまわないんですけど。
フタホシの丈夫さと比べちゃしょうがないですが、耐寒性ひくいです。
Dsc06971

加えて、カイコも続々孵化中。
品種ごとに分けなくちゃー…と思いつつ、面倒すぎて一緒くたにしてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/17

ニベアが古くなると分離してこうなる。

ニベアが今 人気再燃だそうで。また売れてるんだってよ?

んで2、3年前に買った青缶を奥からひっぱり出してきたら、うわ なんかひび割れてる!
水分がとんじゃったのかな?
Dsc06882
と思いながら数日使ってたら、じわじわ水が出てきた!
Dsc06894
さらに1週間たったら、どばっと水が噴出! 分離して下に封じ込められていたらしい。
Dsc06895
どうやら何らかの理由で乳化が解除され、化粧水と油分とに戻っていってしまっているようです。白いクリーム分がだんだん減り、最終的には流氷みたいにぷかぷか浮いてる状態にw
Dsc06926
ニベアってこんなに水があるのかというくらいたぷたぷ。驚きです。
成分的には問題ないみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/16

植木鉢に湧いたわかんない虫

去年の11月に撮ったのですが、気づくと今も湧きます。目に留まらなかっただけで以前からいたのかも。

土壌動物がいるとちゃんと土が生きてるって思えます。
ムカデ飼ってる時も、土は滅菌するより適度にカビが食べ残しを分解してくれる感じでやってました。
鈴虫の土にもなんか細かいのがいるんですが、これとはぜんぜん違う虫です。
これはちょっと初めて見たなあー。
Dsc06829
いやいままでも見たことはあったのかもだけど。意識して見たのは初めてってことで。
クマムシってこんななの?
Dsc06830
肉眼ではよく見えないけどデジカメでもこれが限界・・・。
Dsc06833
ダニではないよね。昆虫類ではあるっぽい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/15

豆かんを食べたいのに売ってない。

近所のダイエーから梅園が撤退しちゃって、豆かんが売ってるとこがなくなっちゃったー。
いやまあそもそも年に一度も買いにいっちゃいなかったんですけどさ。
浅草とか銀座とか行くと甘味屋で食べるけど、職場が徒歩圏になってからは近隣から出ることもなくなっちゃったし。ないとなると食べたい。
梅園のじゃなくてもいい。
ていうか自分で作ってごっそり気のすむまで食べたっていいじゃないか。寒天だもの。

寒天は常備品なのですぐできる。
Dsc06843
だがここにきて初めて気づいたが赤エンドウ豆ってぜんぜん売ってない!
ええ あれっ!?
地元鎌倉では乾物屋があって、金時豆やらうずら豆やら日常的に目にしていたし、そのご社会人になっても築地だったので乾物屋に豆はいつも置いてあった。
だから普通の食材だと思ってた。
・・・時代だって変わってるよな。そりゃそうかぁ。
今も普通に陳列されてる乾豆は大豆と小豆くらいなもの。レンズ豆もあったけどエンドウはない。

ちなみにレンズ豆ってレンズに似てるからレンズ豆っていうんじゃないんだって!
虫眼鏡のあのガラスの集光体のほうが、レンズ豆に似てるからレンズって名前にしたんだって!
へー!だよね!!

とにかく赤エンドウは手に入らなかったので、代替になりそうなものを物色しましたらひよこ豆がすげーお手軽に売ってた。
Dsc06845
えー 水煮でしかも大豆より安いよ。380gで200円ちょっと。いつのまにこんなにメジャーになってたの? 私の中ではガルバンゾーっていいますけどすごいね、ネーミングの勝利っていうか。“ひよこ”ってとっても今風じゃない? 異国情緒ある豆だと思ってましたが、かわいくておしゃれな女性向イメージで売り込まれてるって感じ!

つーわけでヒヨコマメの豆かんを作ってみました。おおー ステキな見た目!
Dsc06846
味は・・・・ うん、大豆っぽい。
うんとねー 豆自体がしっとりしててデンプン質の甘みがある。黒蜜との相性も悪くないです。
これはアリだけどコレジャナイ。自分はエンドウのぽそぽそした感じが好きなのです。
さらに言うと梅園のあのしょっぱめな味付けが好き。

なので別の日に再チャレンジ。やっぱエンドウで作るべきだったんだろうと、今度はミニ缶詰のグリーンピースにしてみた。
しかも冷蔵庫に各素材が余っていたので“クリーム餡みつ”ができちゃったという豪華さ。
Dsc06936
お味は・・  合わねーwww
これはどうしたことか、グリーンピースがういてます。豆が硬い。まあ、未熟な豆を収穫してんだから当たり前ですが、ぽりぽりです。この子はやっぱ彩りが専門っていうか、豆の味自体を楽しむ用途ではないかもです。

だもんで、さらに再チャレンジでおつまみ売り場にあった塩エンドウを買ったです! これなら豆として食べられる感じ!
ですが、さすがに豆かん食べ飽きました。
今度はところてんが食べたいなあー。
(そしてところてん突きがいまや売っていないことに気づき、時代をまた感じるあをであった―――)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/14

クモのペーパークラフト

お正月に作ったやつだけど。

友達がプレゼントしてくれたタランチュラを作るついでに、以前イベントで買ったアシダカも完成させてみました。
クモは本当によくプレゼントされますね私。
贅沢言いますと、おもちゃではなく生体をいただきたいですよ!

タランチュラのほうは、一般的なペーパークラフトという作りじゃなくて、レーザーで切り抜かれた厚紙を組んで立体にするというもの。シリーズでいろいろ出てますが、その中でも難易度MAX印のやつをしれっと贈られたぜ。
いうても黒一色のパーツをただ組むだけなので、MGのガンプラを贈られるに比べれば屁でもないのわけですが、
「おし、できた!」って持ち上げた瞬間にパラパラって崩れるとかさすがMAXです。
冬場で紙が乾燥しているせいなのかなー。レーザーならもっと精度をもってキュッと組めるようにできそうなものだけどなあー。スカスカなんだよなあ。
Dsc06900
アシダカのほうもパーツ少ないし、間違えるような要素もない普通なペーパークラフトです。
ただどうしてオスなのか。
買った時にも書いたけどなんでオスなのよ。ヒョロいじゃん!迫力いまいちじゃん!
そこがちょっと不服ー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/09

【布もの】アメフラシ 量産出来

マグネット入りアメフラシ、再販です。
トレフェス用の準備だけど、余裕あるから通販も受け付けします
この生産分はワンフェス2015夏で完売しました。ありがとうございます。
Dsc06957


つぶれて壊れるものでものなし、チープに普通郵便で発送。箱とかプチプチとか、ほかの発送方法は応相談。

Dsc06952

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »