« 劇場版 ミニスキュル 森の小さな仲間たち 観てぬいぐるみ買った | トップページ | 【WF2015冬】お疲れ様でした! »

2014/11/19

魔法を取り戻したらルンペルシュティルツキンがつやつやしずぎててワロタ

ワンスアポンナタイムはもう日本の放送待ちきれなくて、ただいま第三シーズンの半ばまで読んじゃってます。
第二シーズンはルンペルが冥利につきるんですけど!
闇の王ですが何か?という呈ですばらしいです!
「闇の王」って訳はあまり好きではありませんけど。
じゃあほかになんて訳すのかっていわれてもピンときません困ります the Dark One 。
「王」っていうのはなんか、そのしたに民があってそのトップというか、集合のなかでの一番上って感じがするんですよねー。 the Dark One はそうじゃなくて闇そのもの、闇を具現化した存在をあらわしている呼称だと思うのです。
だからっつって「闇の者」じゃあ日本語として弱いしよ。けっきょく語呂的にも「闇の王」で落ち着くんですかな。

いやそんな言葉尻はどうでもいいんです。
第二シーズンはルンペルが本領発揮してるんです。生き生きしてる・・・のとはちょっと違うな。生きのいいひとじゃないからな。たとえるなら梅雨時のケロン星人といいましょうか! つやつやですよ。てかてかですよ。
中盤、「なんだそのめんどくさい家系図はーーっ!」ってとんでも展開しますが、第三シーズンでもっと「てめーの血統設定ふざけんなww」展開が爆誕するのでもうやんややんやw

いったんすごくきれいに完結して、2年半分の物語に感動のピリオドを迎えるのですが、アメリカ式に後付けでずるっとひきずってシリーズは続きます。
いやこれ終わっとこうよ落としドコロだったよここ?って思うんですが、日本と構成の仕方がちがうせいかそれがシーズンど真ん中なんですわ。不思議。次の話からなし崩しに新編が始まるのがなんか余韻がない。

まいっか。

私にとってよくないのは、トランスクリプト(番組内の台詞を聞き取って文字に書き起こし、ト書きをつけて台本みたいにしてあるもの。)を書いてくれる有志の士気がだんだん下がっていることですー! 途中から書いてないとか、台詞だけ文字にしてあって誰がしゃべってるのかまったく不明だったり、効果音だけで何が起こったのか見当もつかなかったり。つらい(涙
いくつかのサイトをあわせて見て補完してます。

話し相手がいなくてさみしい。

|

« 劇場版 ミニスキュル 森の小さな仲間たち 観てぬいぐるみ買った | トップページ | 【WF2015冬】お疲れ様でした! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/60679364

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法を取り戻したらルンペルシュティルツキンがつやつやしずぎててワロタ:

« 劇場版 ミニスキュル 森の小さな仲間たち 観てぬいぐるみ買った | トップページ | 【WF2015冬】お疲れ様でした! »