« 除夜の鐘をまた聞かなかった。 | トップページ | ちくしょう 宿題が進まない »

2014/01/04

初話っぽい感じの。

現実逃避のヤミノ絵であるっ。キリッ

やっぱ亜衣子さんといる今よりゴクアーク様といた頃のほうが彼は幸せなんだべなー。
1388761073840640

ゴクヤミは対比が大きすぎて絡められないのが悲しいsad
ゴクアーク様の威容を目に収めるにはヤミノは300mくらい下がらないといけないのでは。
だがその近付き難い距離感がいい!
138876283927276
ゴクアーク様にほおづえをつかせるのは無謀だったああー!!

|

« 除夜の鐘をまた聞かなかった。 | トップページ | ちくしょう 宿題が進まない »

ヤミノリウスⅢ世」カテゴリの記事

コメント

えっと、頬杖をつくというより、
頬に手を当てて照れてるように見えなくもないですねw
色が赤いから余計にwwww

そういえばワタクシ、ヤミノリウスはヤミノさんと呼ぶのに、
ゴクアーク様はゴクアーク様と呼んでしまう不思議。
語感の問題だけではなさそうなw

投稿: miya | 2014/01/06 18:02

我が名に自然と敬称がつくのは、800年前の大魔界の恐怖の記憶が人間どもの遺伝子に刻まれておるからだ。ふはははは



これは手じゃなくて竜でほおづえさせればよかったんですかねーー(^^:

投稿: 野山あを | 2014/01/07 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/58878380

この記事へのトラックバック一覧です: 初話っぽい感じの。:

« 除夜の鐘をまた聞かなかった。 | トップページ | ちくしょう 宿題が進まない »