« 【トレフェスin有明10】お疲れさまでした〜〜 | トップページ | googleのアラートが全く来なくなって五ヶ月 »

2013/12/26

【文通がアニオタの基本コミュだった頃❸】捨てられない手紙類

実家からの回収品にまたちょっと着手したのですよ。
実家にいた頃にも定期的にけっこう捨てていたと思うんですが、何年ぶりかで持ってきてみるとやはりまだ整理しないといけない量でした。

ティーンエイジは文通相手が7人くらいいたので、毎日誰かから届くし毎日誰かに手紙を出していました。
便せん5枚とか使うの当たり前でした。重さを量らないと80円切手では10円不足になるので、手紙秤で毎回量ってぎりぎりまで詰め込んでましたね。どしてもの時は90円貼ってましたけど。
今はなき絵付きミニレター(郵便書簡)は60円で送れるので大変に重宝したものでした。

さて捨てるぶんを選って切手を切り取っていくわけですが
Dsc05955
基本的に同人便せんが当然多い。
同人誌やってたから購入者さんからのお手紙とかもありますが、一番脂の乗った時期のが重甲ビーファイターの頃の文通なので、もうシャドーが!ブラックビートが!嗚呼 熱い!

内容は放送の感想だったり、イベント参加の確認だったり。
普通に学校仲間との連絡にももちろん手紙です。今なら電子メールですますような内容が封書に入っていて、ああ そうだったなあ…とノスタルジーにひたってみたよ。
例えば同人誌原稿の締め切り日とか。例えばコミケの配置番号とか。
Dsc05956

年賀状は以前からとってあるので選別の対象じゃないけど、もう捨ててもいいかなあーと思ってみたり。
だがこういうのは捨てきれんなあ。当時のアニメや漫画がリアルタイムで書かれたものだもの。
Dsc05961

あとなんか大学入試の受験票とか合格証書が一緒に入ってた!
Dsc05962
自分は東京農業大学に行ったのですが、日本大学も受かっていたのか・・・ 忘れてたよ・・・。
玉川大学は受験票しかないのでどうやら落ちたらしい(笑)

当時のおいらの写真。若いのう。
Dsc05963

 
もーっと古い時代の手紙もあって、いくつかは永久保存版なんだけど、切手がそういやなつかしい。
来年またなんか郵便料金上げるんでハンパな切手を出すんでしょ?
以前もそれやったよね。ハガキ40円封書60円の時代。
40yen60yen
1円と2円それぞれ上がった。
62yen41yen
官製はがきに1円切手を足して貼って出したよねー。

でもそれの前はハガキは20円だった。
20yen
これ、持ってるなかで一番古い手紙。

 
昔の文通相手に突然手紙書いてみたくなったよ。
今も同じとこに住んでいるのかなあ・・・。

|

« 【トレフェスin有明10】お疲れさまでした〜〜 | トップページ | googleのアラートが全く来なくなって五ヶ月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/58821538

この記事へのトラックバック一覧です: 【文通がアニオタの基本コミュだった頃❸】捨てられない手紙類:

« 【トレフェスin有明10】お疲れさまでした〜〜 | トップページ | googleのアラートが全く来なくなって五ヶ月 »