« 【ゴーカイジャー】戸愚呂兄弟と男梅がコラボ | トップページ | 【まだオタクという言葉がなかった頃❶】落書き整理 »

2011/04/11

春の野っぱら

今日はken2のソフトボールについてって、土手の野っぱらを散策。
110410_121701

近頃夜が眠れないので日光を浴びて体内時計リセット。
タンポポにカラスノエンドウ。いかにもこの季節の画です!
110410_100102

ヒメオドリコソウ
110410_100301

犬の金玉もといイヌノフグリ
110410_100303

タンポポをすげー見るのは懐かしい気持ちだなぁー
110410_100501

なんともいえないほんわかな感じがする。待ち受け画面にしようと思う。
110410_100601

テントウムシ発見!
110410_100701

覚えたてのバッタを早速エノコログサで作成。葉っぱが柔らかくってむずかしい〜
110410_103001

カラスノエンドウで15年ぶりに草笛を作ってぷーぷー。肺が疲れた。
河は気水なのでフジツボやクラゲが珍しくないのですが、今日はエイがいてびっくりした! でか! エイって海底にいるんじゃないの。なんでいるんだ。津波の影響って多少あるのかな。

1時間ほどひとり遊びしたら、ハサミムシのちっこいのが目に入った!
捕獲〜〜!
しかし完全手ぶらのため手で握っているしかない。困る。
いったんグラウンドに戻ってken2からビニール袋をもらうと、がぜん虫捕り意欲がわきそこらへんの石をひっくり返してハサミムシ探し。
(もはや写真を撮ることなど頭からなくなっている)

高架下でお約束のようにエロ本発見。絵に描いたように見事に打ち捨てられている・・・。
○○○に○○○を○○されてる○○が○○だったよ!(笑)

一番大きかったハサミムシを取り逃がし、収穫は触角の切れたヤツと脚の取れたヤツになってしまったょ。育てれば治るかなーと思い、これからが楽しみっす!

|

« 【ゴーカイジャー】戸愚呂兄弟と男梅がコラボ | トップページ | 【まだオタクという言葉がなかった頃❶】落書き整理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/51356856

この記事へのトラックバック一覧です: 春の野っぱら:

« 【ゴーカイジャー】戸愚呂兄弟と男梅がコラボ | トップページ | 【まだオタクという言葉がなかった頃❶】落書き整理 »