« ようやく帰ってきたわけだが。 | トップページ | 中国語で見るヤミノリウス »

2009/02/23

さだまさしを聞いたらヤミノリウスが描けた。

「防人の詩」を聞いたらとってもイメージが湧いてなぜかヤミノリウスができました。
よくわかりません。
♪海はー死ーにま〜すか 山はー死ーにま〜すか

ヤミノリウス足組

ぜんぜん関係ないですよ、歌詞とは。
しいて言うなら「私の大切な故郷もみんな 逝ってしまいますか」の部分が、たぶん滅んでいってしまうであろう大魔界に思いを馳せる彼の心にかぶりえるかもしれませんが、それでもしかしこの絵とはひとかけらも一致しません。

しかも教科書の裏表紙への落書きという。

魔法のランプを持たせたかったんだけど、構図の角度が悪くて手を描き込めませんで断念。
ひざにひじをついた形にしたかった・・・。

|

« ようやく帰ってきたわけだが。 | トップページ | 中国語で見るヤミノリウス »

ヤミノリウスⅢ世」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/44155214

この記事へのトラックバック一覧です: さだまさしを聞いたらヤミノリウスが描けた。:

« ようやく帰ってきたわけだが。 | トップページ | 中国語で見るヤミノリウス »