« 中国語で見るヤミノリウス | トップページ | 最近また残業体質なの »

2009/02/27

良心回路は機械を不幸にする

ケータイ捜査官7が切ない展開です。
思いがけず長く続いたケータイ捜査官ですが、残すところあと数話。ヒールのゼロワンがいじられキャラになり果てましたがやっぱセブンがかわいい!
夢見るセブンの回はたまらなく切ない話でした。あんなまんまる目玉のくせに憂えた表情しやがって!

人間になって、大切な人と一緒に過ごしたい…って 悲しいね。
「愛も無いのになぜ生んだ」はフランケンシュタインでしたが、ヒトは機械からの愛を受け入れられないのになぜ、ヒトを愛するように彼らを造るのか。といった話はもう30年も前にキカイダーで投げ掛けられた問いですね。

「わたしはケータイだ」
のセリフに泣けるぅ

|

« 中国語で見るヤミノリウス | トップページ | 最近また残業体質なの »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/44194127

この記事へのトラックバック一覧です: 良心回路は機械を不幸にする:

« 中国語で見るヤミノリウス | トップページ | 最近また残業体質なの »