« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の記事

2007/06/26

コクワ

クワガタは仮面ライダークウガのコンセプトだしー。一応飼ってやるかー。
Dsc00390

Dsc00395

| | トラックバック (0)

シチュエーション萌えとか

死んだ母親で遊び倒す。
Dsc00367

Dsc00371
キーボードの上とか

Dsc00372
マウスに乗ってみたり

Dsc00373
オオカミの骸骨と一緒なんてどう?

Dsc00410
コクワガタと対決。

Dsc00370
やっぱり手の上。

| | トラックバック (0)

2007/06/24

スズムシを狙うハエトリグモ

ガラスの向こうのスズムシに飛びかかっては首をかしげているハエトリくん。かわいい。
Dsc00339

Dsc00341
この数日後、フタのすき間から侵入したらしい彼はケージの中でスズムシをたらふく食ってました。


アシダカグモの卵が孵りました。
母親は絶食に耐えられずか絶命。捕まえたときすでにほとんど動かなかったからなー。
Dsc00342
Dsc00344
会社に持って行ったらみんながすげーって言ってくれた。

| | トラックバック (0)

2007/06/23

甲虫は好きではないのですが

もらったので飼ってみる。
Dsc00338
コクワガタと青カナブン。

| | トラックバック (0)

2007/06/22

ハサミムシつかまえた

駅前にいた。ひさしぶりだ。
朝で時間無かったけど捕まえておいた。サラリーマンにすげー見られた。
Dsc00335

なんか踏まれたのか弱ってた。すぐ次の日に死んじゃった。
Dsc00337


| | トラックバック (0)

キューカンバー

ペプシがキュウリ味の飲料を出した。
すげーよ! けっこうおいしくて3本飲んだ。炭酸飲めないので一晩おいて炭酸ぬいた。

放置してたらなぜかフタのすき間に虫がいた。
Dsc00327
なにこいつ。どっから来たの。

Dsc00330
カマキリのエサになった。

| | トラックバック (0)

2007/06/06

中国のドリンク

ここはタイやインドなど外国人が多く住んでいる町のようです。現地の食材がそのままあります。気になっていた、近所にある中国物産店に思い切って入ってみた。
鳥の足とか、1KGぐらいで売ってるあれはどう食べるのだろう…。とりあえずこんなの買った。
Dsc00323
人物がパッケージでにっこりって、いま日本じゃボンカレーぐらいか。

Dsc00324
杏仁露。
想像するに、液体の杏仁豆腐。

Dsc00325
プルタブなつかしくね?

思ったほど甘くなくて薄い。水っぽい。乳飲料じゃなくて清涼飲料なんですねぇ。


Dsc00321
あと辛そうなのを。
けっこう美味いよね、こういうのって。タイの激辛ビーフン大好きだよ。日本にない辛さで。

Dsc00320
パッケージと違いすぎる出来上がり(笑)
牛肉ってなにが?(笑) かけらも見当たりません。カップヌードルの方がまだ具があるし。

味はまあまあ。激辛ってほどはなかった。

| | トラックバック (0)

青たまご

もう先々週の話ですが、隊長の家にひとりで行くことになったのです。
隊長、入院しちゃったので留守中のペットの様子を看になー。

前のときはken2と一緒に「蘇我」の病院に見舞って、千葉駅からバスに乗ってくんだよーと教わって二人で行った。
ので、今回も同じ道をたどって行ったのさ。
京葉線に乗って、途中「千葉みなと」を通った。ここでつい先日隊長と北斗の拳を観たんだよねー。すっげぇ楽しかったなぁー。
そんで終点「蘇我」から「千葉」へ出て、バス…があと20分ばかし来ねぇorz

関係ないが千葉駅ではなんか地産品販売やってて、野菜とかスコーンとか出てて、その中で大いに我が興味を引いたのが”青たまご”。
Dsc00314
画面じゃよくわからんだろうが、ほんのり草色をしたたまごだ。6個で330円、えらい高いのよ。ふだん10個で130円あたりのを買ってる私としては超高級品。悩み悩んでうろうろ。
大学の農場実習のときに毎朝ホロホロ鳥の卵を食べたのを思い出す。食器がカケるから割る時は机で叩くようにと指導がされたほど、硬い殻のたまごだった。この青いのはどんな鳥のたまごなのかなー? 品種改良? 新種? やっぱ買おう! そんで教えてもらおう!と販売員に声を掛けてみた。アローカナという品種の鶏なんだって。とても丁寧に説明してくれました。いやー わくわく。面白いもの買っちゃった。
(ネットで調べたら10個で1000〜1500円もしてた。激安だったんだねー)

待ち時間中に卵といっしょに買ったスコーンをベンチで食べて、いざバスで出発ぅ〜!
「千葉」からガタゴト。バス停を間違えないようにアナウンスに聞き入りながら…。まだかなまだかな…

『ぽーん。次は、「千葉みなと」です。』

あれ?(汗)
「千葉みなと」ってさっき(というか30分くらい前)電車で通ったよね?; なんかアタシ戻ってない? 戻ってるよ? えーどこ行くのこのバス(焦)
動揺して外の景色を凝視。おろおろどきどき・・・ がしゅ。『はっ!』
たまごを床に落としてしまいました
あわあわあわ…! 割れた?!割れたよねそりゃ。いくつ割れたの はわわー!
あわてて拾い上げると、白身が出てぬれてるけどまあつぶれてはいない。が、なんか一個足りないの。足下にもないし…。

前の座席の下でハンプティ・ダンプティが王様の家来に囲まれてた。orz

「すみません、足下を失礼します……。」
回収。

まあでも黄身まで出てるような惨状にはならなかったよ。ああ。良かったよ。
そしてそのバスはちゃんと隊長のうちまで行きました。つまり、隊長んちは千葉に行くよりずっとうちに近い場所にあって、「千葉みなと」よりもさらにうち寄りだったということなのだよ!
なんだー。ちょー 時間かかっちゃったよー。


ちなみに 卵は6個中4つ割れてた。

| | トラックバック (0)

2007/06/03

千羽鶴の折り方

かしらかしらご存知かしら。
昨日ネットサーフィンして知ったのですが、なんですか 誰が言い始めたのか最近は千羽鶴は頭を折らないんですってよ? 知ってましたー?
なんでも、「首を折る」とか「下を向く」とかいうのが縁起悪いからだそうで。

したり顔で「頭を折ったらダメです、マナー違反ですよ!」なんて書き込みしてるのがあちこちに。なんだそれ。
いつからだよその”お作法” 

多分私が頭の無い千羽鶴を贈られたら『そんなひと折りの手間を惜しむくらいなら千羽鶴なんか折らなきゃいいのに』って思っただろうよ。間違いなく。
病気平癒の願掛けに折り鶴とかいうのがそもそもつい最近はじまって浸透したばかりで、なんで早くも更改しなきゃならんのかと。だいたい折り紙なんですから首も何もすべての箇所が”折ってある”と思うのですがどうなんですか先生。

頭が下を向くのは良くないか、の議論にアンチ派がこう書いていた。
「あれは頭じゃなくてクチバシだと思う。だから下は向いてない
言い得て妙。

でもそういえば数年前にもすでに銭洗弁天の千羽鶴には頭が折ってないのがあった。『手抜きだなー』って思ってたけど、なるほどと今分かった。

ちなみにken2もこの”マナー”は知らなかったとのことで、「あれは鶴ではなく そういう折り方のお花か何かだと思ってた」とのこと。


そんなわけで。自分が気を利かせたつもりでも、頭なしの千羽鶴は意外と評価されてないかもしれませんよ?

| | トラックバック (0)

2007/06/02

グレンラガン かっこよすぎ!!

このままホントに死んでくれたらいいのにな、なんて思ってたらホントに死んじゃったみたいですカミナ!
「メインは死なない」
予定調和をどっぷり当然と思っていた自分をまたしても裏切って、おお、帰らぬ人となったのか!

かっこいい!
かっこよすぎる!!
ガイナックスのその英断がカッコいいよ!!!!

絶対に人気とってるキャラなはずなのを、突然切る、切れるというのが涙出るほどカッコいいっっ!!
番組にお手紙かきたくなっちゃったよ! ありがとう、ものすごく感激した!って!
もうどうしよう、わたし、シモンが愛しくてどうにかなりそうだよ! シモンきゅんやべぇよ、ギザもゆるすっておいら初めてギザって形容詞使うよ! いままで誰にも使ったことないのに!

殺すことでカミナの“アニキ”の座は絶対のものとなったですね。永遠の憧憬になってしまった。揺るぎなき肖像。不動だ。「タッチ」のカッちゃんのようだよ。


敵の名前がテロップ出たのも「おっ」と思いましたわ。このさきこの構成員で来るのねー。つくづくナイスミドルなキャラいないのね?
ああ、あたくし、カミナが死ぬならカミナの親父は生きててほしかった。どこか遠い旅の果てでシモンがうっかり出会って アニキはぼくのせいで死んだんですと、伝えるそんな暗いワンシーンを期待できたのにのに。

まあいい。
ともかくシモンの成長を力一杯めいっぱい見つめたい所存。花の子ヒメちゃんがアニキの呪縛を解いてくれるのかな?と思う。でももうちょっとはアニキの影に縛られていてくださいハアハア
ちくしょう とんでもなくかわいいよシモン・・・

| | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »