« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の記事

2006/02/16

むかつく

くそー 木工用ボンドじゃつかねえよこんちくしょう!!!!
すげー時間かかる。いらつくむかつく。

| | トラックバック (0)

2006/02/15

【WF2007冬】ワンフェスなんです

やっとはじめました。ワンフェス準備。

ウミウシ12体とアメフラシ8体が確定です。
新作はないでしょう。

・・・・・・・

だめすぎるよ今回・・・・。

| | トラックバック (0)

2006/02/14

英語漬け

ニンテンドーDSの「英語漬け」がすごく面白そうで、我慢できなくて買っちゃいました。
超はまってます!通勤電車の中で毎日やってます。とっても楽しい。
英語耳を鍛えたかった私に超ぴったり!!! 
徐々にレベルは上がってはいますが、まだレベルAどまりです。
ああ、映画を字幕なしで見られるようになりたいなあ。ロックの歌詞をもっと聞き取れたらいいなあ。
聞き取れても単語自体を知らないと意味わかんないけど。

冷蔵庫refrigerator をこれで初めて知りますた。ファンタジーを読んでいては日常英語が身につかないことが良く分かりますね(笑 それと、色color をイギリス綴りでcolourって書いてしまった自分がいましたよ。ハリポタ効果絶大ですね。

ところでこのソフト、BGMがスーファミ版「ゼルダの伝説」とまんまそっくりで(作曲担当が同じなんだろう)、もう やってると妖精の泉にいるみたいでたまらないっすよ!  ゼル伝やりてーーー!!

「脳を鍛える大人のトレーニング」もやっています。脳年齢最高値(20歳)を出しましたが、瞬間記憶が超苦手です。人数数えが得意でしたが、ハードモードになって成績ががくりと下がりました。

デビルメイクライ3はいつになったらプレイできますか。

| | トラックバック (0)

SIREN2 で、映画化!

テレビを見てたらSIRENが映画になっててビクーリ!
きゃー サイレンサイレン!早速見に行くのです!
で、上映館を探すためにネット検索したら、説明文が「PS2用ゲームソフト“SIREN2”を元に・・・」

2っていつ出てたんですか(爆)

もーあわてて昼休みにあかりに行ってきましたよ! ゲームやってないのに映画なんて観られない~!!
ダダダッ おばちゃん!教えてくれなきゃ困るよ!!
と思ったら、発売されたのつい先週くらいだって。なんだ、映画と同時公開みたいなもんじゃない。そんならいいや、映画見に行っちゃえ。ついでにソフトもGET。(ツケで。)

てなわけで観てきたYO!
森本レオが出てきた!驚いた!そんなビッグネームが出てくるとはまったく思っていなかったので。他にもテレビでよく見たことある人がいた。(後日確認:ココリコの田中氏だって。)嶋田久作さん、分かりませんでした。
ストーリーは、(先日キャシャーンを見た後だったので)分かりやすくてよかったです。初作ゲームのあの難解さは反映されてなくて、ネタバレして解決、という 悪く言うと「はあ、そういうことだっただけ?」ってことになってます。

視界ジャックの映像がゲームを思い出して楽しかった。
屍人の行動がそっくり再現で非常におもろかったです。あれは笑うところだと思います。

SIREN2 早くプレイしてみたいです!

| | トラックバック (0)

えー 一月の家計診断

いったん中止された家計診断サービスですが、復活していました。
貯蓄率がガクンと下がりました。ぐは。

家計健全度診断

収入については一般的な水準です。支出面について適切な管理が必要です。

収入の水準からみると貯蓄率は低いと思われます。ライフプランにあわせた計画的な貯蓄を心がけてください。

住宅ローンを含めた居住費の家計に占める割合は一般的な水準よりも低いようですが繰上げ返済や借り換えなどでさらに負担を減らすことが可能かもしれませんので検討してみてください。

支出診断

食費の家計に占める割合は一般的な水準よりも低くなっています。この調子でがんばりましょう。

光熱費や通信費など家計のランニングコストは一般的な水準よりも低いようです。特に見直しの必要はないでしょう。

保険料は一般的な水準よりも低くなっています。十分な保障が確保されていれば特に見直しの必要はないでしょう。保険料を年払いにすることで更に保険料負担を抑えることができます。

教養娯楽費・交際費・こずかいなどのゆとり支出は一般的な水準よりも低いようです。家計全般に余裕があるようでしたらもう少しここを増やしても問題ないと思います。

言いたい事はわかったが「こかい」だろうがよと。

| | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »