« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月の記事

2005/12/31

年末には聖飢魔Ⅱ

聖飢魔Ⅱを聞きながら寂しい思いで年を越すのがここ数年の定番でしたが、今年はなんと心安らいでいることでしょうか。
ファイナルのミサ、とても楽しかったです。思い残すことの無いように、燃え尽きてきました。


初日の戸田では何を着ていっていいのか本当に悩みました。とりあえず黒でハイネックのニットで行きました。会場にむかうやコスプレイヤーを目にし(これが実は一月に「照魔鏡」を買ったサイトの管理人さんだったというw)、うわーやっぱりいるなぁーと感心しつつおおかたは普通の格好の人たちで安心して列に並びました。
開場して中に入ると、コスプレでもないのになんか半そでどころかノースリーブの人がいて『なんだこのキチガイな目立とうは』と思いました。肩丸出しもいまして、コスプレイヤーより異様に映りましたよ。
まさか、ミサがこんなに汗をかくものだとは思いもせず。

会場の係員の案内が「ミサにご参拝の信者の方々~」とか「御尊影グッズをお求めの列はこちら~」とか言うので、大変感動しました。開演のアナウンスにいたっては「それでは、まもなく復活します」ときて、場内大うけでした。
なんかねえ、突然「わーっ」て拍手が沸き起こったのね。
なんでだかそのときは分からなかったのだけど、流れた鐘の音がミサ開始五分前のお決まりの合図だったんだな。教会の鐘みたいなカーン カーンカーンって。知ってる信者はこの音を聞くと「来た」と感じるんだね。ぜんぜんその感覚が共有できなかったからね、一緒の空気にはいられないんだなーって痛感したですよ。

いざ開演ではさ、ゾンビとフランケンが出てきて「!! この風の匂いは・・・ 悪魔様たちがおいでなさる・・・!この空気は地獄の匂いがする・・・!」(大幅に要約)と。復活の儀式をするのだ 呪文を唱えろ、と「エロイムエッサイム エロイムエッサイム 我は求め訴えたり!」を会場の信者で唱和。萌えシチュエーションでしたが、どうも語源の知識がある自分にはこの神の加護を求める呪文には違和感が・・・。あんまり乗り気になれなかったですよ。・・・前座の下手さ加減も大いにあったけども。

そんでさ、そんでさ、ついに 復活 ですよ。
どんな演出で地獄から現れるのかと思ったら、「BAD AGAIN」っていうバラードが始まってさ。なんか普通にスタートだったのでちょっと拍子抜けな気持ちだったのよ。
しかも「邦楽維新」の時同様、みんな指の形を中指と薬指を倒して腕を突き上げてるじゃない。気持ちは引いたよー。やっぱダメだぁーわかんないよーって。でもここで挫けたらもう後がないし、絶対ノリに付いていくんだ、かじりついていくんだって ずっと心に決めてきてたから、もう、かなり踏みとどまった。あきらめそうだったけど「引いちゃだめだ、引いちゃダメだ、引いちゃだめだ・・・!」言い聞かせてふんばった。

そして♪甦る 美しき 反逆 を替え歌にして
♪甦る~ 美しき 聖飢魔Ⅱ!!
って、ババーンと幕が落ちて本スタート! うわーっていう大歓声のなか、もう 自分はついていくのだけに必死。置いてかれないでいくことだけに集中してたから、ミサ中はステージより信者たちの振り付けばかり見てましたね。どこで手を上げるのか、いつ掛け声を入れるのか。閣下よりそっちばっかり気を取られてましたよ。
そして、非常に疲れるということを知った。(爆)
もう、腕あがらないよと。どうしようかと。暑くて汗かいてきて、もう 『ああ、あのノースリーブの人たちは、このためだったのか!』と よーーく分かったし。

それにしても、面白おかしい雑談満載だということはまあ分かってはいたのだけれど、 こ れ ほ ど と は 。
終始お笑いトークだったというかwww


とりあえずここまで。

| | トラックバック (0)

2005/12/27

寝過ごしたー

うあー 睡魔に勝てず、テレ朝の報道は見逃した・・・。レポート長かったって話でくやしい。

ズームインは見た。これを見て力つきたとも言う。
おいらはもっと前で映ってない
B_mass


| | トラックバック (0)

閣下が地獄へ行っちゃった

いやもう ほんと 最後に6列目で超どどどど真ん中で、なにか取れる と予感というかそんな気がして。

閣下のかじったリンゴ取ったぁ〜!!(>0<)ノ●

でも一緒に摑んだとなりの人に譲った。ぼくは十分満足だ。
ああ。
なんの思い残しもない。
燃え尽きた。声も出た。腕挙げまくった。頭もいっしょけんめ振った。(目が回った)

今日は眠れそうもない。布団敷いたのにw

| | トラックバック (0)

2005/12/25

一ヶ月経った

時さんが死んでから一ヶ月になりました。

もう悲しくはないですね。泣かなくなりました。
時さんが残していった仕事は結構多い。今日は残業がんばったけど終わらなかったよ。
書類に残ってる字がなつかしいです。

明日は仕事納め。
年始は奇しくも時さんの四十九日です。合掌

| | トラックバック (0)

2005/12/24

今年も終わる・・・

あぁ

日々は過ぎて

もう ファイナルミサなのです。

この一年、

素晴らしかった。

Devil bless! Devil bless me!
And may Devil bless you too!!

| | トラックバック (0)

2005/12/19

ファウスト観てきたー!

レニングラード国立歌劇場オペラ「ファウスト」全2幕

当日は腹立つことがあって、わざわざ有休とってたのに電車に遅刻し「10年待ったのに見逃しかよ」とむかついた気分で向かったのですが、もうそんなことはちょっと忘れてしまえるひとときでしたよおまいら。
オーチャードホール、予想外に小さな舞台だったです。2150席。でも歌舞伎座より客席多いんだな。座席は最前列 の、一番右端…。ちょwwwって感じでしたよ。

もーね、wktkでメフィストの登場を待っていましたらね、舞台中央奥 真ん中の鏡の中にお姿が。
見えねぇぇぇぇぇぇぇぇぇw
いやもう かなり悔しいっていうか(笑) 必死に首をのばしてみても角度の問題ですからどうにもなりしません。
はやく前に出てきてー!と思ったらアナタ、ふっと消えて ふっと舞台下手の椅子にどっかり座って現れましたよ!
悪魔スゲeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!
いやもう まじ↑コレもんで私の頭の背景に文字がかーっと流れてったですよ!
語り尽くせぬ! 今宵はこれまで!!

| | トラックバック (0)

2005/12/17

職業病

わたくし、墓屋なんですよね。墓石に彫刻する文字の原稿作成などをしています。

休みが個人個人でフレックスなので、毎日、営業さんたちの行動予定表が事務所に配られます。事務ではそれを見ながら電話できるかどうか判断するです。表に各人が自筆で書き込んでコピーしたものなんですが。
昨日の部長代理の予定。

「終日 お歳墓配り」

うん、いまの時期だからねー…って、
墓かよ!(爆)
事務から総突っ込みです。 誰かコピーする前に気づいてやれよ(笑)

でも分かる。私も「暮れに」って書こうとして「墓」って書いた。手が書いちゃうのよ。

| | トラックバック (0)

2005/12/15

真冬のアゲハ

昨日、みかんの木にアゲハの終齢幼虫がいるのに気づきました。
しかもりっぱにでかい。
翌朝もおなじところにいたので、きっとまだいるだろうと今捕りに行ってきました。

いなかった・・・・・orz

暗くてよく見えなかったのですが、でもあきらめずにじーっと目を凝らしたら、ちょーっと手が届かない高さの枝をゆーーっくり歩いてました。
それ以上高いとこにいったら絶対手が届かない!と、ジャンプしたりブロック乗ったりしてやっとGETしました!
mahuyunokuroageha
クロアゲハだーv
やったぁ〜! こんな冬のまっただ中で幼虫を飼えるなんて超うれしい〜!
わーいわーい むにむにー

| | トラックバック (0)

2005/12/11

昨日より、わずかに。

くっそー 定時かっきりであがって一番早い電車に乗ったのに、昨日と居場所は1メートルも違わないぞ。
あー 押したり押されたりしてみたかった。くそう。

私の行くミサは残り2回。さみしくなってきましたね…。でもとても満足している。
今日はゲストに・・・ ネタバレ厳禁なんだよな。ある人が来て処刑された。ついこの間までやり込んでいたゲームに出てきたキーパーソンさんだったので、大変親しみを感じました。


ところで今社会をにぎわしてる姉歯氏、「あねは」って読むんですか?
ずっと「あねし」と読んでました。閣下の話に出てきて今日初めて知ったよ。
そういやテレビ見てないもんなー… 

| | トラックバック (0)

処刑日でした

知らなかったが初日だった。<オールスタンディング処刑

仕事を定時にかっきりあがって行くはずが、30分遅れ、郵便の差し出しで15分も並び、しかも あり得ないことに、横浜まで行ったはいいが何駅で降りたら良いのか覚えていなかった(爆)

私鉄に乗り換えるということは覚えていたが、はたして何線だったか。
確か臨海副都心線だったよな…。(通ってません)

やばいです。

すでに開演時刻です。
焦ってはいないが途方に暮れた。
どうやら「みなとみらい線」を覚え間違いしていたようだとはすぐ気づいたが、停車駅名を見てもまったく見当がつかない。おかしい。昨日乗り換え検索したばかりだというのに。会場の「横浜ブリッツ」は駅から2分。だが、その駅が分からぬ。

チケットに書いてあるチケットお問い合わせに掛けてみたが、音声ガイドのみだった。せめて会場の電話番号が書いてあったら…。

こんなときにはタウンページ!

助かったよ公衆電話! ありがとうNTT!! 載っててよかった横浜ブリッツ!!!
30分遅刻だが、開演も30分遅れていたのでオーライ。しかし後ろでまったく見えなかったが。

明日… 明日は今日より30分開演が早い。
定時は5時だが開場も5時だ。だが整理番号はいい。く、くそう・・・ くそう・・・ この番号で入れたなら前でもまれられるのになあ・・・

| | トラックバック (0)

2005/12/06

CGI解決・・・

単にパーミッションの設定し忘れだった orz
気づくのに一日かかっちまった…

| | トラックバック (0)

2005/12/04

CGIがまったく動かねぇぇぇ

ひな形から複製するだけなのにエラーがorz
忘れた。かなりすっかり構文忘れた。
なにがなんだか・・・

| | トラックバック (0)

2005/12/01

きいてないよー

今年から年末調整に社会保険料の控除証明書の添付が要るんだって。
でも書類の裏には添付は不要と書いてあるようですし、日本語がよくわかりません。
とにかく国民年金を払ってなければ関係ないのか?

そして「家計診断」のサービスが先月末で終了していました。
とっとと家計簿〆ておけばよかった。11月の成績アップしそこねたー!

| | トラックバック (0)

ただひと言、別れを告げて欲しかった

先週、突如として同僚が亡くなりました。自殺でした。
普通に仕事してったまま、帰らぬ人になってしまいました。
直前まで話ししていたのに、あまりに突然で、社員一同「なぜ」の思いでいっぱいです。
仕事なのか、家庭なのか、お金か。
遺書があったのかどうかは知らされていません。なにも分かりません。

聖飢魔Ⅱ復活の第一報をくれたのが彼でした。その電話を切った後、職場で涙があふれて、『この私が嬉し泣きするなんてことがあるとは』と、一生に一度かもしれない体験でした。
ミサに行って、こんなに素敵だったよ!と、これから伝えるはずだったのに、たくさん話したいことあったのに、なんだか 先に閣下のとこへ行っちゃいました。

てっちゃん(2年越しで私と担当している顧客)が終わるまで最後までいっしょにやってねって、言ったのは時さんのほうなのに、なんだよ! それまで仕事やめちゃダメだよって、なんども念押ししてたくせに、ひどいよ!

taituriPhoto by 時さん

たった3年ほどのつきあいだったのに、生前のことがあれもこれも思い出されて、涙が止まりません。声を上げて泣くのは何年ぶりだったでしょうか。

去年、20代の同僚がこれも突然に病死しましたが、そのときは何も感じなかったです。驚きはしたけれど、悲しみはなかったので、『死ってこんなものかなぁー』とさっぱりしていました。私は人が死んでも泣けないんだと思ってました。今回初めて人の死がこんなにも悲しいものと知りました。嬉しくても、悲しくても 人は泣くんだと、同じ人から教わるとは奇遇です。



なにを思って死に臨んだのかなぁ。
私になにか言葉を遺していってくれてないのかなぁと切に思いました。なにかほしいよって。
私が死を思ってたとき、何か遺すことなど考えなかったし、私のことなど誰も分からないし知らせることもないと思っていましたから、なんにも謎のまま逝ったのでもそれをとがめる気持ちはないのですが。
こんな、思いもよらないところで悲しむ人がいる、それを知った今では「遺書は書こう」って思います…。

| | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »