« 横浜横浜・・・ | トップページ | 悪魔狩りはできないけど »

2005/04/11

速記ワープロ

  速記には昔から興味があったのですが、1月末にワープロ速記「ステノライター」の記事を読んでからものすごく惚れ込んでしまい、さっそくキーボードをかなモードに切り替えてみました。
 同時に、速記キーボード・ステノワードの通信講座にも申し込んでいまして、それが先日やっと届きました。

stenoword

でかっ
 なんか古き懐かし“マイコン”を思い出します。

 ワープロです。
 他に機能はありません。
 電源切ると文書が消えます。設定も消えます。

 ・・・技術革新ってすごいね〜。パソコンってすごいね〜!

 需要がないから開発も進まないんだろうけど、これは… この先見通し暗いぜ。世の中、音声認識の技術が躍進してるんだからなぁ。この入力技術を身につけても、すぐ自動化の波がくるだろう。

 とりあえずテキスト通り練習してます。基礎は左手子音+右手母音。キーを押したときではなく、放したときに入力されるよ。これがすげー難しい。ぐあー しかも左手の小指と薬指の使用頻度が非常に高い。左手がつってきました。使わない筋肉使った〜。

 ああー。はやくも挫折気味かも・・・

|

« 横浜横浜・・・ | トップページ | 悪魔狩りはできないけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20256/3664283

この記事へのトラックバック一覧です: 速記ワープロ:

» stenowordは今・・・ [ 即ち、インビトロ開花]
さてなんだかこのところ速記ワープロ、stenowordで検索してここへやってくる [続きを読む]

受信: 2008/05/07 23:55

« 横浜横浜・・・ | トップページ | 悪魔狩りはできないけど »